株式会社イエス ウィ キャンについて

株式会社イエス ウィ キャンは、東京都港区の南青山に本社を構える企業です。
平成8年に設立されておよそ20年間コンピュータ関連のビジネスを行っていました。(設立時は有限会社で1998年に株式会社化)

リクルート社独立フェアに設置された独立診断テストを開発したのは株式会社イエス ウィ キャンです。
その後もFSA認定されたり、FileMaker9の資格認定を取得したり、コモドジャパンのオフィシャルパートナーとなったりなど、順調に成長しています。

企業が成長を果たすのは簡単ではありませんが、株式会社ネクストイノベーションも非常に速いスピードで成長を果たしており、若い社長のももとみんな真剣に仕事に打ち込んでいます。
ちなみに株式会社ネクストイノベーションはシステム事業や電気料金を削減するためのエレソル事業、さらに設置するところが増えてきたウォーターサーバー事業に関する業務、プリンターに関する「Lpri One」というサービスも行っています。

話を株式会社イエス ウィ キャンに戻しますが、今ではシステム導入実績が数百件を達成しており、相当数の企業に同社が開発したシステムが受け入れられています。
業務を円滑に進めるために今は優秀なシステムが不可欠ですが、株式会社イエス ウィ キャンが制作するものは高レベルを誇っています。

事業内容を説明しますと、ファイルメーカーを用いてのシステムソリューション事業、ホスティング業務、パッケージソフトの販売を手掛けています。
ファイルメーカーに注目をしてそれを用いた開発を希望する企業は多いのですが、株式会社イエス ウィ キャンは21年もの間ファイルメーカーで開発をしているので強みがあります。
そして驚きなのが、比較的安いコストで開発が可能な点でしょうか。
お金をたくさん出せば質の高いシステムが作れるかもしれませんが、株式会社イエス ウィ キャンであれば低コストで高いクオリティなものを作りますよ。

最近はiOSが搭載されている端末で使用できるシステムを求められるケースも多いですが、iPhoneやiPadで使えるビジネスアプリケーションの開発も可能です。
基幹システムと連動させることもできますし、タブレット端末などで活用できるので、今まで以上に幅広いシーンで利用できますね。
ビジネスを有利に進めるためには新しいものをいち早く取り入れることが重要ですが、そういった場合にも株式会社イエス ウィ キャンは活躍します。