株式会社ジェネコムについて

株式会社ジェネコムは、従業員数が15名という小規模な会社ですが、東京都新宿区神楽坂にある本社の他にも、九州支社が福岡市中央区にあります。
設立されたのが1995年ですから、20年程度の歴史を誇っています。
資本金は1000万円で主にコンピュータに関する事業を展開しており、様々な団体に加入していますね。

ISMSという情報セキュリティマネジメントシステムを取得していることからも分かりますが、しっかりとしたセキュリティ体制がとられているといえるでしょう。
個人情報保護についてなどの重要性が叫ばれている時代だからこそこういった取り組みが為されている企業は好感が持たれます。

株式会社ジェネコムが提供しているサービスの中には、コンサルティング業務があります。
これは経営コンサルティングなどではなくて、いかにしてコンピュータを業務に生かすことができるのかをコンサルタントする業務となっています。
システムを業務に取り入れただけで、今までとは全く別次元の効率を発揮することも多々ありますから、このサービスは人気があるようですね。

そして各企業が取り入れることになるシステムの開発や販売も手掛けており、開発ができるというのは技術を有している証でもあるでしょう。
話題のFileMakerを用いてシステム開発を行っており、クオリティの高い最高の物が期待できます。
システム開発はしっかりとクライアントの意見を聞きながら行うことが重要ですが、株式会社ジェネコムはコンサルティング業務もおこなっているわけですからその面も安心できそうですね。

その他には、トレーニングに関する事業にも進出しており、FileMaker、FM-Techに関する技術力を習得できます。
しっかりとした講師がきちんと教えるので、成果はかなり期待できそうですね。
長くても4日程度ですから集中力も維持させやすいですし、また定員が多くて6名程度ですから、学びに適した環境作りがなされているのでしょう。

こういった企業にとって大事なのは、過去にどれだけの実績を挙げているかという点でしょう。
株式会社ジェネコムの公式サイトを見ると分かりますが、多種多様なシステム開発をしていますし、それ以外の実績も盛りだくさんです。

決して規模は大きいとは言えませんが、これだけのクオリティの高い仕事を行うということは、少数精鋭ということだと思います。
そういう意味では株式会社ネクストイノベーションと似ていますね。
株式会社ネクストイノベーションも大企業とは言えませんが、成長著しくて、質の高い仕事をしていますから。